田んぼの中の秋元珈琲焙煎所

akimoto_naka1
 栃木県大田原市親園に広がる田園地帯。秋元珈琲焙煎所はその一角にある。360度見渡す限り田んぼという場所で、コーヒーの焙煎所? そのギャップに興味を覚え訪ねてみたのが去年の夏。久しぶりにあの深煎りが飲みたくなってクルマを走らせた。

 納屋の一部を活用した畳十畳ほどの店内は、左手側が道具類で埋め尽くされた販売スペースで、右手側は試飲スペース。ここは焙煎所なので、カフェではない。試飲をして豆を買うというスタイルだ。とは言っても、やはり喫茶に近い。居心地のいい茶の間感覚でついつい長居してしまう客は多いだろう。
 
 地元が大好きだという店主の秋元さんの周りには、老若男女たくさんの人が集まってくる。地域の飲食店や民芸の作り手と連携してイベントも不定期で開催している。そんな小さな試みを重ねることで、地方の日常が豊かなものになっていく。

 30年ぶりに戻った故郷に期待はしていなかったけれど、こんなところでこんなふうにコーヒー豆を焼いている秋元さんの生き方、働き方に触れると、なんだか元気が湧いてくる。さて、自分には何ができるだろう?

akimoto_naka