終わって、何が始まるのか?

終わりは始まりというけれど、その始まりが見出せずもう3カ月の時が過ぎた。 思えば、長く勤めた会社を辞めたのが4年前。そして僕は一人で起業した。積年のもやもやとした感情を振り払い、自…

blazer / ブレザー

はじめてと言っても、今までブレザーを持たなかったわけではない。Ralph Lauren(ラルフ ローレン)など、ズン胴シルエットに3つボタン、パッチポケット、センターベントのディテ…

united arrows styling edition

いまさらながら彼カジがかわいいと思う。女のコのマスキュリンなファッションは好きなほうではないけれど、彼カジとなると俄然親近感が湧く。それもそのはず、かつてニューバランスもコンバース…

ralph lauren

「安全圏の黒というのはスリルがない。黒は臆病者のユニフォーム」と喝破したのは、スノッブなライフスタイルを極めた故加藤和彦さんだった。 もう少し説明を加えると、黒色を全否定しているわ…

川久保玲

はっとした。僕の中身は新しいだろうかと自分に問いかけてみると、これはどうもはなはだあやしい。 ここ2、3年の自分の傾向からすれば、間違いなくクラシックを志向している。そして、そのあ…

serge gainsbourg

何をいまさら子どもでもあるまいし、服の着方など言うに及ばずかもしれない。ボタンの止め方、ファスナーの開閉の仕方、ネクタイの結び方をわかっていれば服は着られる。ごもっともである。 な…

OLE WANSCHER

引っ越しはしたけれど、買い替えたそして買い足したものが揃わず部屋はまだ雑然としている。ネットが開通したのも昨日のことだ。今回は家具やAV機器を付けて家を売却したので、まずはこのあた…

勝手にしやがれ

東京の街で、はっとするようなおしゃれな大人のカップルを見かけることは滅多にあるものではない。なにも東京に限ったことではなく、NYやパリでもそうかもしれないし、だいたい僕がそんな世界…